生田流正派 箏・三絃 小田原雅楽幸(うたゆき) 教室
| HOME | Site Map |

箏の姿

生田流箏曲 雅楽幸会small logo 花
箏の姿
箏は桐の木から作られています。紋様が美しく、いかにも日本の伝統楽器の姿をしています。「琴線にふれる」という言葉のとおり独特の優しい音色をしています。演奏サンプル「ふるさとの」で箏の演奏を紹介いたしてます。
箏・各部の名称
箏はその姿を竜に見立て各部の名称がつけられています。
箏の絃名
箏の絃は13本で 絃名は自分から一番遠い絃から一・二・三……十まで番号順で呼び11〜13はそれぞれ斗(と)・為(い)・巾(きん)と呼ばれます。 ( )内は古い呼名です。(箏のこと 参照
竜頭部分 竜尾部分
竜頭部分
竜尾部分
 
HOME | Site Map | © 2007 Utayukikai All right reserved